山口県宇部市にて生菓子・焼き菓子など洋菓子を販売しております。

ケーキが活躍するシーンカテゴリーページ

ケーキが活躍するシーン

子供がたくさん集まるハロウィンパーティにも

最近では、季節行事の定番となってきたハロウィンパーティー。子供達がたくさん集まるパーティには、やっぱりケーキが喜ばれています。また、子供達に配るお菓子としても、焼き菓子などを使用することもできます。

クリスマスケーキはブッシュドノエル

クリスマスケーキにも色々あります。チョコレートのホールケーキや生クリームのホールケーキは当たり前のように見かけるようになりました。少し違ったケーキが食べてみたいという方にはブッシュドノエルはいかがでしょう。ブッシュドノエルはフランス生まれの […]

ちょっとしたお礼には、焼き菓子も大活躍

会社の同僚や友人へ配るちょっとしたお礼やプチギフトには、焼き菓子が活躍します。エールラポールでも小分けにしたギフト用の焼き菓子や、お持たせにも使用できる3〜4人用の詰め合わせなどを用意しています。

バースデイケーキにはホールがおすすめ

近年は、バースデイケーキとしてホールケーキを購入するのが一般的となってきました。エールラポールでは4号(1~3人用)、5号(4~6人用)、6号(8名様前後)と人数によって大きさを選ぶことができます。また、エールラポールではネームプレートの用 […]

女子会に欠かせないスイーツ

ケーキは、女子会には欠かせないスイーツです。持ち寄りの場合、お酒やメインディッシュを持ってくる人は多いですが、スイーツを持ってくる人は少ないので、シフォンケーキやロールケーキなど切り分けやすいケーキを持参するのがおすすめです。

バレンタイン・ホワイトデーにだってケーキが活躍

バレンタインといえばチョコレート、ホワイトデーといえばキャンディなどのスイーツというのが定番です。ここで、ケーキを選択肢に入れる人も増えています。チョコレートのケーキ以外にもフルーツケーキなどもおすすめです。

ひなまつりだって今はケーキ

今までのひなまつり定番といえば、雛菓子やひし餅などでした。しかし、洋食が進む中でひなまつりには、ケーキを食べる家庭も増えてきています。行事などでしか食べることができない特別感のあるケーキを食べられるとあって、子供達も喜びます。

こちらの記事も読まれています。

  • 日本とケーキの歴史日本とケーキの歴史 日本に初めてケーキが伝えられたのは、1543年に鉄砲を伝えたポルトガル船が、種子島に漂着したことがきっかけとされています。 その時に入ってきたのは、いわゆる“カステラ”で、これが日本でのケーキの歴史の始まりです。 日本で最初につくられたショートケーキは、1922年に不二家の創設者「藤井林右衛門」によって販売されたものです。海外の一般的なショートケーキは、「biscuit」 […]
  • 贅沢タルト贅沢タルト 贅沢タルト 1ホール 800円~   (税込み 864円~) 旬なフルーツを贅沢に。 当店自慢のサクサクなタルトと共にお召し上がり下さいませ。 […]
  • 苺タルト苺タルト 苺タルト 当店自慢のサクサクに焼き上げたタルトと、カスタードクリーム、みずみずしい苺のハーモニー。 苺のおいしい季節限定です‼ 13cm 3700円(税込み 3996円) 16cm 4700円(税込み 5076円) 19cm […]
  • 2023年 クリスマスケーキの予約受付開始しました2023年 クリスマスケーキの予約受付開始しました クリスマスケーキの予約受付を開始しました
  • ひなまつりだって今はケーキひなまつりだって今はケーキ 今までのひなまつり定番といえば、雛菓子やひし餅などでした。しかし、洋食が進む中でひなまつりには、ケーキを食べる家庭も増えてきています。行事などでしか食べることができない特別感のあるケーキを食べられるとあって、子供達も喜びます。 […]
  • 焼きタルト・栗焼きタルト・栗 焼きタルト・栗・ 450円(税込み 486円) 焼き立ての香り広がる当店自慢のタルト。 […]

ソーシャルボタン

PAGE TOP